後期高齢者医療の届出

2013年2月1日

後期高齢者医療の届出

下記の場合は届出が必要です。


こんなとき届出に必要なものいつ
加入するとき一定の障がいのある人が65歳になったときで希望される方被保険者証、国民年金証書・身体障がい者手帳・その他障がいの程度がわかる書類のいずれか、印鑑障がい認定を受けようとするとき
65歳を過ぎて一定の障がいのある状態になったときで希望される方
生活保護を受けなくなったとき保護廃止決定通知書、印鑑14日以内
県外から転入したとき被保険者証、負担区分証明書、印鑑
ぬけるとき県外へ転出するとき被保険者証、印鑑
65歳から74歳までの一定の障がいのある加入者が、長寿医療(後期高齢者医療)から脱退を希望するとき被保険者証、印鑑障がい認定を撤回したいとき
生活保護を受け始めたとき被保険者証、印鑑、保護開始決定通知書14日以内
死亡したとき死亡した人の被保険者証、申請者の印鑑、葬祭費申請用の口座番号
その他県内で住所が変わったとき被保険者証、印鑑
氏名などが変わったとき被保険者証、印鑑
被保険者証の紛失等で再交付を受けるとき身分を証明するもの、印鑑すみやかに