台風情報は常に最新のものを

2013年2月1日
 
台風情報は常に最新のものを!!

台風情報は常に最新のものを!!

「暴風域」は最大風速25メートル以上の風が吹いているか、吹く恐れのある範囲のことで実線の円で示しています。
「暴風警戒域」は、台風の中心が予報円内に進んだ場合に暴風域に入る恐れのある範囲で、予報円の外側に実線の円で示しています。
 「予報円」は、予想された時刻に台風の中心が到達すると予想される範囲を破線の円で示しており、台風の中心が入る確率はおよそ70%です。「予報円」の範囲が大きくなるのは、時間が経つにつれて、その誤差が大きくなることを示しています。
台風が急に進路を変えたり、発達したりといった可能性もあるため、常に最新の情報を確認することが大切です。
 
bosai006.gif