住所変更届

2017年2月14日

注意事項

<注意>上記の届出で虚偽の届出をした場合や正当な理由がなく届出が遅れた場合は5万円以下の罰金が科されます。
     引越しなどで住所を変更した場合、下記の届が必要です。

また、届出のとき届出人の本人確認を行いますので次の書類を提示ください。
 (1) 運転免許証等官公署発行の顔写真付身分証明書
 (2) (1)がない場合、健康保険証、年金手帳、社員証など複数の証明
名  称 必要なもの 届出期間
転 入 届

○個人番号通知カード

○転出証明書
 (前市町村で転出届を行なったとき交付されます。)

<転入先が新築の建物の場合>

  ○建築基準法の規定による検査済証

  ○建物の売買契約書

  ○賃貸契約書(共同住宅の場合)

  ※詳しくは市民課へお問い合わせください。

<本人・同一世帯員以外の届けの場合>

  ○委任状
 

糸満市へ住み始めた日から14日以内

転 入 届
(住民基本台帳カード

・マイナンバーカードお持ちの方)

○個人番号通知カード(住民基本台帳カードの場合)

○住民基本台帳カード又はマイナンバーカード
 (あらかじめ、前市町村で転出の旨の届けが必要)

<転入先が新築の建物の場合>

  ○建築基準法の規定による検査済証

  ○建物の売買契約書

  ○賃貸契約書(共同住宅の場合)

  ※詳しくは市民課へお問い合わせください。

転 出 届

<本人・同一世帯員以外の届けの場合>

  ○委任状

糸満市から転出する日までに
転 居 届

○個人番号通知カード

<転居先が新築の建物の場合>

  ○建築基準法の規定による検査済証

  ○建物の売買契約書

  ○賃貸契約書(共同住宅の場合)

<本人・同一世帯員以外の届けの場合>

  ○委任状

新しい所に住み始めてから14日以内
世帯変更届

<本人・同一世帯員以外の届けの場合>

  ○委任状 

世帯の変更があった日から14日以内

▲▲ページトップへ▲▲

郵送での手続き

本人が役所窓口に出向いて転出の届け出ができないときや本人に代わって届け出る人がいないときなど、郵送で転出届を提出し、転出証明書を受け取ることができます。
請求については、次のものを郵送してください。
1、次の内容を明記した書類。
  ア 新住所、新世帯主氏名
  イ 旧住所、旧世帯主氏名
  ウ 異動者氏名(引越しをする人、又はした人の氏名、生年月日)
  オ 異動年月日(引越しの予定日、又は引越しした日)
  カ 届出日
  キ 届出人の現住所、氏名、印、電話、異動者との関係
2、届出人の免許証、パスポート等官公署発行の顔写真付き身分証明書のコピー
3、返信用封筒(返信先の住所、氏名の記入、82円(速達は362円)切手の貼られたもの。)
4、委任状(代理人による申請の場合)
 
郵送での転出届
   転出届(郵送請求用)
 

▲▲ページトップへ▲▲

住所変更に伴う各種手続き(市役所)

下記の手続きを行なう方は、印鑑をお持ちください。
代理人申請の場合、代理人印鑑が必要です。(ただし、手続きによっては本人申請に限られるものがあります。)


上記の届に伴う主な市役所での手続き
 

対象者 転入する 転出する 転居 担当課
(窓口番号)
印鑑登録者

ご本人様にて登録が必要となります。

※必要なもの
○官公署発行の身分証明書(顔写真入り)
 ・運転免許証
 ・パスポート

 ・マイナンバーカード 

 ・住民基本台帳カード等
○登録する印鑑

印鑑登録証の返還が必要となります。 必要なし 市民課 1階

4番
5番
いとまん市民
カード
ご本人様にて登録が必要となります。

※必要なもの
○官公署発行の身分証明書(顔写真入り)
 ・運転免許証
 ・パスポート

 ・マイナンバーカード 

 ・住民基本台帳カード等

市民カードの返還が必要となります。
マイナンバーカード又は住民基本台帳カード

継続利用手続きが必要となります。

※必要なもの
○マイナンバーカード又は住民基本台帳カード

新住所地でマイナンバーカード又は住民基本台帳カードでの転入手続きが必要となります。

カード記載事項変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○マイナンバーカード又は住民基本台帳カード

国民年金加入者
国民年金受給者
住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○年金手帳、又は年金証書
(免除申請等では他に必要書類がありますので、詳細は担当課へお問い合わせください。)
手続きなし 国民年金の住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○年金手帳、又は年金証書
1階
7番
国民健康保険 新たに加入手続きが必要となります。

※必要なもの
○国民健康保険被保険者証
(国民健康保険加入世帯に入る場合のみ)
被保険者証の返還 国民健康保険課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○国民健康保険被保険者証
国民健康保険課 1階
8番
後期高齢者医療 新たに申請が必要となります。

※必要なもの
○負担区分証明書
○後期高齢者医療被保険者証
○後期高齢者医療被保険者証の返還
○負担区分証明書の受領
国民健康保険課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○後期高齢者医療被保険者証
乳幼児医療費助成
受給者
新たに申請が必要となります。
(対象5歳未満、ただし3・4歳児は入院のみ)

※必要なもの
○健康保険証
○保護者名義の預金通帳
乳幼児医療受給者証の返還 児童家庭課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○乳幼児医療受給者証
児童
家庭課
2階
22番
児童手当受給者 新たに手続きが必要

※必要なもの
○所得証明書
○受給者の預金通帳(郵便局除く)
児童手当消滅の届出が必要 児童家庭課での住所変更手続きが必要となります。
介護保険加入者 介護保険被保険者証の交付を受ける 介護保険被保険者証の返還 介護長寿課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○介護健康被保険証
介護
長寿課
1階
15番
要介護(支援)
認定者
要介護(支援)認定申請が必要となります。

※必要なもの
○介護保険受給資格証明書
○健康保険証
介護保険受給者資格証明書の受領(要介護(支援)認定者) 介護長寿課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○介護保険被保険証
○減免等の認定証
障害者手帳 住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○障害者手帳
手続きなし 社会福祉課での住所変更手続きが必要となります。

※必要なもの
○障害者手帳
社会
福祉課
1階
12番
義務教育児童 転学の手続きが必要となります。 左記に同じ 左記に同じ 教育
委員会
5階
オートバイ
(50cc〜125cc)
を持っている
ナンバープレート交付の手続きが必要となります。

※必要なもの
○自賠責証明書
○廃車証明書
抹消の届出

※必要なもの
○標識交付証明書
○ナンバープレート
必要なし 税務課 2階
25番

▲▲ページトップへ▲▲

お問い合わせ

市民課
窓口係
電話:098-840-8125
ファクシミリ:098-840-8151