証明書自動交付機について

2017年10月25日

証明書自動交付機について

証明書自動交付機の稼働が終了してます。(平成29年12月28日まで)

※機器の老朽化、マイナンバーカードによる、より良いサービス提供開始のため

 

窓口で申請書を記入することなく、いとまん市民カードを自動交付機に挿入し、画面の指示に従って操作するだけで、「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」、「税関連証明書」の発行を受けることのできる交付機です。
自動交付機は、平日の夜間や土・日・祝祭日などの休日も稼働します。

設置場所:糸満市役所1階 北側(市民課)
稼働時間:午前8:30~午後7:00(平日)、午前8:30~午後5:00(土・日・祝祭日)


     ※12月29日から翌年1月3日は稼働いたしません。


発行できる証明書
     ・住民票の写し [謄本・抄本]
     ・記載事項証明書
     ・印鑑証明書
     ・税関係証明書 [所得証明、(非)課税証明、軽自動車納税証明]
     ・資産関係証明書 [資産証明、評価証明、無資産証明、公課証明]

 

※証明書自動交付機の稼働終了に伴い、「マイナンバーカード(個人番号カード)」を利用して、証明書コンビニ交付サービスを予定しております。(平成30年1月開始予定)

 

自動交付機とは・・・

各個人が、「いとまん市民カード」と登録した暗証番号を自動交付機に入力することで、証明書の交付を受けることができる機器です。申請書記入の必要がなく又、土日祝祭日も稼働しております。

自動交付機を利用するには・・・

あらかじめ市民課窓口で「市民カード」の作成、暗証番号の登録が必要です。

いとまん市民カードの作成について

市民カード交付申請の際には、下記のような方法で申請者が本人かどうかを確かめます。これは不正登録を防止し、皆様の権利を守るためですのでご協力をお願いします。

なお、新規で印鑑登録される場合、「いとまん市民カード」が印鑑登録証となります。

 

印鑑登録についてはこちら

 

交付対象者

15歳以上の糸満市民
(成年被後見人は除きます。)

申請方法

1. 交付申請者本人に来庁していただきます。
2. (1) 国、又は地方公共団体が交付した交付申請者自身の顔写真入の許可証又は身分証明書(運転免許証やパスポート等)を窓口で提示してください。
  (2) (1)の証明書をお持ちでない方は、糸満市で印鑑登録をした者が、申請書に署名押印(登録した印鑑)し、交付申請者が本人に間違いないことの保証が必要です。
  (3) (1)(2)の証明を得られない方は、交付申請者に対して、本人確認のための文書を発送し、その回答書、健康保険被保険者証を提出していただくことで本人確認を行ないます。

手数料

400円

印鑑登録されている方へ

紙の印鑑登録証をお持ちの方は、印鑑登録証と引き換えでいとまん市民カードを交付しますので、印鑑登録証と上記身分証明書をお持ちください。(手数料は無料です)

お問い合わせ

市民課
窓口係
電話:098-840-8125
ファクシミリ:098-840-8151