納税について

2018年11月5日

【市税の種類】
 市県民税(普通徴収、特別徴収)、固定資産税、軽自動車税、市たばこ税、法人市民税、鉱産税

【主な市税の納期】 

名称第1期第2期第3期第4期
市県民税(普通徴収) 6月30日 8月31日 10月31日 翌年1月31日
固定資産税 4月30日 7月31日 12月25日 翌年2月28日
軽自動車税 5月31日 - - -

※納期限が土曜、日曜、祝祭日の場合は、その後の平日が納期限となります。

【市税の納付場所】
 1.沖縄県内
 ▼市役所1階 公金取扱所(9時~16時)
 ▼琉球銀行 ▼沖縄銀行 ▼沖縄海邦銀行 ▼JAおきなわ ▼ゆうちょ銀行 ▼糸満漁業協同組合
 ▼コンビニエンスストア※市県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税のいずれかで、1期あたり30万円未満に限る

 2.沖縄県外
 ▼コンビニエンスストア※市県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税のいずれかで、1期あたり30万円未満に限る
   ▼ゆうちょ銀行   
※市県民税(特別徴収)納付で、今までに糸満市税の取り扱いがない郵便局の場合は、
ゆうちょ銀行・郵便局指定通知書(330KBytes)を窓口へ提出してください。

 【口座振替について】
 納付の都度、金融機関などに出向く手間もなく便利です。

 1.利用できる税
 ▼市県民税(普通徴収:個人で納めている人) ▼固定資産税 ▼軽自動車税
 2.取扱金融機関
 ▼琉球銀行 ▼沖縄銀行 ▼沖縄海邦銀行 ▼JAおきなわ ▼沖縄県労働金庫 ▼糸満漁業協同組合 ▼ゆうちょ銀行
 3.手続場所
 引き落とし予定の金融機関窓口でお申し込みください。
 手続きに必要なもの:口座振替依頼書、預貯金通帳  口座届印  納税通知書または領収書
 ●口座振替依頼書は、当初納税通知書に同封されています。または、各金融機関窓口に設置されているものをご利用ください。(一部金融機関では取扱が異なる場合もあります。)
 4.引き落とし日
 期毎払を選択した場合は、各税目ごとの納期限の日。一括払を選択した場合は、第1期の納期限の日。(納期限は上記、【主な市税の納期】をご覧ください。)

  【納税証明書】
 税務課収納係では、次の納税証明書(現年度および過去3年度分)を発行します。料金は1件につき300円。ただし、車検用納税証明書は無料です。
 1.税務課収納係で発行できる納税証明書
 ▼市県民税(法人市民税も含む) ▼固定資産税 ▼軽自動車税(※車検用は市民課でも発行しています) ▼完納証明書
 2.納税証明申請書(郵送請求用)
 郵送請求での料金は、郵便局で「定額小為替」を購入し同封してください。また、「郵便小為替」の欄は記入せず空白のままにしてください。
 ※車検用軽自動車納税証明書は無料です。「定額小為替」は同封しないでください。

 ▼納税証明申請書エクセル形式(40.5KBytes)/PDF形式(116KBytes)

 ▼軽自動車納税証明申請書エクセル形式(38.5KBytes)/PDF形式(112KBytes)

 ▼委任状エクセル形式(35.0KBytes)/PDF形式(48.4KBytes)

【納め忘れてしまった、納付書の紛失などについて】
 納期限内に納めることができなかった場合、金融機関・コンビニエンスストアでは、納期限を過ぎた納付書は取り扱いができません。また、口座振替の手続きを行っている方で、残高不足等の理由により引き落としができなかった場合は、再引き落としはできません。納期限が過ぎてしまった場合や納付書を汚損・紛失した場合などは、税務課で納付書の再発行を受けるか、督促状等で納付してください。再発行納付書は、郵送も可能ですので、お電話にてお問い合わせください。(税務課収納係 TEL098-840-8129)

【督促手数料について】
 市税を納期限までに納付されていない場合は、納期限後20日以内に督促状を発送し、発送の翌日から督促状1通につき督促手数料100円もあわせて納めていただくことになります。

【延滞金について】
 納期限を過ぎると次のように延滞金が加算されます。(平成30年1月1日から平成30年12月31日まで)
 ■納期限の翌日から1カ月を経過する日まで ・・・ 税額×延滞日数÷365日×年利2.6% 
 ■納期限の翌日から1カ月を経過した日から納付日まで ・・・ 税額×延滞日数÷365日×年利8.9%
 ※公定歩合は毎年変動します。
 ※「納期限の翌日から1カ月を経過する日」は月によって延滞日数が変わります。(例:6月30日納期限の翌日から1カ月経過する日とは
  8月1日のことですが、その間の延滞日数は31日です。しかし、1月31日が納期限の場合は3月1日となり、延滞日数は28日{閏月の場合は
  29日}となります)

【納税についての相談】
 災害や病気などの理由により、一時的に税金の納付が困難な時は、徴収猶予制度が適用できる場合もありますので、早めにご相談ください。

<休日・夜間 相談窓口の実施について>
糸満市税務課では、市税徴収率の向上のため、下記の日程で、休日及び夜間に納付相談窓口を開設します。
市役所2階26番窓口にお越しいただくか、お電話にて相談を受けつけています。ご活用ください。
※納付書の再発行、納税相談のみ対応可能です。各種証明書発行や税申告等はできません。
休日窓口:平成30年10月28日(日)9時から16時まで   終了しました。
夜間窓口:平成30年10月22日(月)~平成30年11月8日(木)(ただし、金・土・日を除く。) 17時30分~20時30分まで

 

今後の夜間窓口実施予定日

平成30年12月3日(月)~平成30年12月13日(木)

平成31年2月12日(火)~平成31年2月21日(木)

平成31年3月4日(月)~平成31年3月20日(水)

 

実施時間 17時30分~20時30分まで。

(期間中の金・土・日・祝日を除く。) 

 

 

       

 

関連ワード

お問い合わせ

税務課
収納係
電話:098-840-8129