消防Q&A

2013年2月1日

消防Q&A

<消防自動車はなぜ赤いの?>
道路運送車両法という法律で、消防自動車は朱色と決まっています。正確には赤色ではなくて朱色です。
また、日本がはじめて外国から輸入した消防車の色が朱色だったことから、それ以降も朱色が使われるようになったと言われています。 ⇒消防自動車(PDF版)ページへ

<救急車はなぜ白いの?>
白はお医者さんや看護士さんの白衣と同じ色で清潔なイメージがあるためといわれています。また、法律で救急車は白と決まっています。

<消防署の仕事は何時から何時まで?>
消防署に休みはありません。そのため、交替で勤務しています。
火事や救急に出動する消防士は、朝8:30〜翌朝8:40までの24時間仕事をして、次の係りの人と交替します。
日勤といって、朝の8:30〜17:15まで仕事をする人たちもいます。

<ホースの長さは?>
1本20メートルです。何本もつないで長くすることができます。

<火事や救急がないときは何をしてるの?>
いつでも万全の体勢で出動できるように消防車や道具の点検をしたり、災害にそなえて火を消したり人を助ける訓練をしています。
火事がおこらないようにいろいろな場所で検査をおこなったり避難訓練を教えたり、応急手当の方法などを教えています。