糸満市がグランプリ、長田唯亜さん脚本・監督CM

2013年4月11日

3月にあった沖縄国際映画祭での「JIMOTO CM COMPETITION ファイナル」において、沖縄41市町村部門で糸満市が見事グランプリに輝きました。

郷土の魅力をCMにして競い合うこの取り組みに、糸満市のCMを脚本・監督したのは長田唯亜(ながた ゆいあ、西崎中3年)さんです。

411日、受賞報告と獲得した賞金を全額市内の福祉施設や食糧支援事業などへ贈呈するため、長田さんと関係者の皆さんが市役所に訪れました。

長田さんは「ボランティアを通じて、笑顔の少ない子どもたちがいることを知りました。何かできないかと考えていた時にこの取り組みを知り、賞金を獲得したいと思いました。CMは子どもたちの笑顔をテーマに、600人の市民の皆さんに喜屋武岬や白銀堂で踊ってもらいました。子どもたちの笑顔や地元のPRができたかなと思うと嬉しいです」と話しました。

寄付金の贈呈寄付金の贈呈記念撮影

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118