被災者のために使ってください

2013年4月16日

4月16日、みなみ保育園より東日本大震災義援金の贈呈が市役所で行われました。

園児2名が代表し、同園で去年の7月7日に行われたバザーの売り上げ69,968円を上原裕常市長に手渡しました。

贈呈を受け市長は「東日本大震災により、今もなお多くの被災者の方々が不自由な思いをしています。皆さんの被災者の力になりたいという思いを大切にして、しっかり活用します。本当にありがとうございました」とお礼を言いました。

園児らは全員で声を合わせて「使ってくださいね」と答えました。

義援金に関することなど詳しくは社会福祉課(☎840-8130)まで。

義援金を市長に手渡す園児ら「皆さんの温かい気持ちを大切にします」と市長

「使ってくださいね」と声を揃えました

 

 

 

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118