譜久原朝和さん、社会福祉功労者として表彰

2013年5月15日

平成24年11月16日、譜久原朝和さん(南山病院院長)が社会福祉功労者として厚生労働大臣より表彰されました。

譜久原さんは、長年にわたり市福祉事務所嘱託医として糸満市の福祉向上に貢献していることや、市役所の嘱託医として市職員の健康維持・増進にも大きく寄与していることなどが評価され、今回の表彰につながりました。

5月15日、喜びの報告のため譜久原さんが市役所を訪れました。譜久原さんは「認知症などは周りの人が変化に気づき、早めに受診することが大切。積極的に人とかかわることで楽しみを増やし、明るい気持ちになってお互いで病気を予防してほしい。これからも市民の健康維持に貢献できるよう頑張ります」と話しました。

社会福祉功労者として表彰された譜久原朝和さん(右)

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118