糸満市市民提案型まちづくり事業補助金の対象団体が決定しました

2013年7月23日

「糸満市市民提案型まちづくり事業補助金」の募集をしたところ、10万円コースに8団体、30万コース5団体の応募がありました。審査等により以下の団体に交付することとなりましたのでお知らせします 

 

〇10万円コース(申請8団体中4団体) 

・沖縄水産高校総合学科福祉サービス系列

 事業名「地域と連携した福祉のまちづくり」

 事業概要「高校生が社会福祉協議会・民生委員・沖縄大学地域研究などの関係団体と連携しながら、地域で途絶えた祭りを復活させるなど、地域住民と一緒になって街づくりを企画実践する取り組み」

・子育て応援隊NPOいっぽ

 事業名「絵本を活用した子育て支援」

 事業概要「絵本の持つ魅力や楽しさなど子どもたちに与える良い影響などを伝え、絵本を通して親子の触れ合いを育む取り組み」

・米須あすなろ会

 事業名「komesu キッズマーケット」

 事業概要 「地域の子ども会が主体的にキッズマーケットを企画運営することで、子どもたちの仕事に対する考え方や目標を持って事業にチャレンジすることの重要性を理解させるとともに、地域の世代間交流を促進していこうとする取り組み

・糸満市中央市場商店会

 事業名「MAX HEART ペイントマン」 

 事業概要「中央市場商店会と沖縄県芸術大学と連携し、市場周辺の世帯・学校・福祉施設と協働でコミュニティづくりを目的としたイベントの取り組み」

 

〇30万円コース(申請団体5団体中2団体)

・糸満市立西崎小学校合唱部

 事業名「わらべうたでつなぐ地域と人」

 事業概要「小学校合唱部の生徒と保護者が、地域に埋もれた数多くのわらべうたを掘り起し、長く歌い継がれていけるよう部員の歌声をCD化し、さらに楽譜資料を作成する取り組み

・フェアトレード東北沖縄県ソーシャルワーム事業所

 事業名「若者を活用した米須特産物の開発」

 事業内容「周辺農家や大学生ボランティアなどの若者と協力し、地域の特産物開発を行い、地域の知名度の向上を図る取り組み」

お問い合わせ

政策推進課
電話:098-840-8122