防災講演会「東日本大震災の避難所から学んだこと」

2014年3月14日

災害伝承語り部の菅井茂さんは、仙台市南材地区町内連合会の副会長として、東日本大震災の時に避難所運営の中心的な役割を担いました。

震災から3年が経過した今、当時を振り返りながら避難所での生活の様子や地域の絆などについて話す「防災講演会」を開催します。

【日時】 3月16日(日)14時~15時30分(13時30分開場)

【会場】 糸満市社会福祉センター 大ホール

【定員】 200人(※申し込み不要)

【問い合わせ】 市民生活環境課☎840-8123

【チラシ】 講演会チラシ.pdf(238KBytes)

講演会チラシ.jpg

お問い合わせ

市民生活環境課
防災担当
電話:098-840-8123