「糸満ラウンドアバウト」導入に向けて

2014年7月29日

7月29日、市役所で「糸満ラウンドアバウト協議会委嘱状交付式」が開催されました。

同協議会は、学識経験者や地域住民の代表などで構成され、糸満ロータリーにおけるラウンドアバウト(※)導入について2年間にわたり調査、検討をします。
※「ラウンドアバウト」とは、信号を必要としない環状交差点のことで、歩行者の安全性確保や災害時の対応などの視点から、全国的に導入の試みが盛んになっています。

この日、委嘱状が交付された委員らで「糸満ラウンドアバウト」における構造や規模、今後のスケジュールなどについて話し合われました。

この取り組みについて詳しくは都市計画課(☎840-8141)まで。

議論する委員ら長野県飯田市東和町のラウンドアバウト

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118