公共下水道についてよくある質問

2016年3月29日

公共下水道についてよくある質問(Q&A)

 

Q1)公共下水道は何のためにありますか?
 毎日の洗濯や台所、トイレやお風呂で使われ汚れた水は、そのままだと川や海に流れ込んでしまいます。公共下水道は、汚れた水を1カ所に集めきれいな水に戻してから自然に返します。また、海や川を守り地域を衛生的な環境にする大事な役割もあります。
 

Q2)公共下水道に必ずつながないといけないですか? つながないと罰則はありますか?
 公共下水道をつなぐことができるようになったら、建物の持ち主は3年以内につなぐ必要があると法律で決められています。また、工事は持ち主の負担で行うため罰則はありません。
 

Q3)工事はどれくらいの費用がかかりますか?
 下水道への取付工事は、それぞれの家の配管状態や”公共ます”までの距離、深さや工事のしやすさなどにより違います。平均して20万円程度ですが、複数の指定店から見積りを取ることをお勧めします。
 

Q4)家庭への取付工事は何日ぐらいかかりますか?
 建物や敷地の状態によって異なりますが、多くの場合1日~2日で終わります。
 

Q5)補助はありますか?
 単独浄化槽や汲み取り式からの改造工事には最大で10万円、複合浄化槽からの改造に最大で5万円の補助があります。(予算に限りがあります。お早めに申請してください。)また、最大25万円までの無利子貸し付けがあります。返済は40カ月以内で元金のみお支払いいただきます(市内の保証人が必要です)。
 

Q6)下水道料金はいくらぐらいですか?
 一般家庭での使用料金は、583円の基本料金に9立方メートル以上は加算されていきます。平均的な家庭では、現在の水道料金から3分の1程度増えるとお考えください。
 

【問い合わせ】 水道部 工務課 下水道係☎8408145 

illust2020.png

お問い合わせ

水道部 工務課
電話:098-840-8145