西崎運動公園の有効活用について

2016年5月11日

【平成27年度】

〈内容〉
 糸満市では、県が推進するスポーツコンベンション誘致戦略において、受入体制、施設の整備・管理、競技ごとの対応等様々な課題の解決が求められていることから、県内他自治体と更なる差別化を図るため、平成26年度に実施した、「西崎運動公園有効活用調査事業」により示されたオリンピック・パラリンピック競技事前合宿等、誘致に向けた整備計画づくりに取り組みましたので、その報告書を公表します。

〈報告書〉

H27年度 西崎運動公園等有効活用整備報告書.pdf(17.3MBytes)

H27年度 [概要版]西崎運動公園等有効活用整備報告書.pdf(6.97MBytes)

【平成26年度】

〈内容〉
 糸満市では、宿泊施設・陸上競技場・野球場・多目的広場・体育館などの機能連動がコンパクトに集約された西崎運動公園の機能充実に努め、アマチュアスポーツのメッカとして誘客に向けた諸事業を推進してきました。
 今回、その西崎運動公園にあるさまざまな施設を有効的に活用するには、今後どのような施設整備が必要か調査・検討しましたので、その報告書を公表します。 

〈報告書〉
 H26年度 西崎運動公園有効活用調査報告書(9.3MBytes)
 H26年度 [概要版] 西崎運動公園有効活用調査報告書(2.03MBytes)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

政策推進課
経営管理係
電話:098-840-8122
ファクシミリ:098-840-8157