引っ越しをしたら住民票を移しましょう!

2017年3月4日

今年の春、引っ越しされる方へ

    itomansenkan2017.png

  選挙で投票するためには、選挙権を有しているだけでなく、選挙人名簿に登録されていることが必要です。

 選挙人名簿には、原則、住民票がある市区町村に3カ月以上引き続き居住している方が登録されます。このため、進学や就職などで他の市区町村に引っ越した場合、転出先の市区町村に住民票を異動しておかないと、選挙人名簿に登録されず、転出先で投票することができません。

 住民票は、選挙人名簿などの各種の登録サービスにつながる大切な情報ですので、引っ越しをしたら、速やかに住民票を異動しましょう。

   ※進学や就職などで引っ越しをされた方は、原則、現在住んでいる寮・アパートなどが住所地となります。

  住民票の異動及び投票方法に関するチラシ(1.18MBytes)

関連情報

  投票制度に関する情報(外部サイト:総務省ホームページ
   

お問い合わせ

選挙管理委員会
電話:098-840-8146