「戦世ぬ映像とぅ芝居」開催のおしらせ

2016年6月16日

6月3日~26日の間、摩文仁の丘を中心に平和と鎮魂をアートで表現し発信する「マブニ・ピース・プロジェクト沖縄2016」が開催されています。

このアート・プロジェクトの一環として、「戦世」をまなび考える上映会「戦世ぬ映像とぅ芝居」を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

「戦世ぬ映像とぅ芝居」 ※入場無料

日時:2016年6月26日(日) 15:00開演(14:30開場)

場所:摩文仁児童体育施設

主催:演劇集団・比嘉座、すでぃる-Regeneration-実行委員会

共催:糸満市教育委員会

【プログラム】

1)「戦後70年、身代わりになった住民たちに謝罪」(上映時間:約30分)

 証言者:安里祥徳さん

 制作:糸満市教育委員会、琉球朝日放送株式会社

2)「しまくとぅばで語る戦世」(上映時間:約1時間)

 証言者:我謝フミさん・長田達雄さん・我謝清吉さん・平田清久さん・久保田孝助さん

 制作:琉球弧を記録する会

3)比嘉陽花(比嘉座座長)の一人芝居(上演時間:約30分)

 演目:「っわー」/「あかんちゃかみやー」/「ちゃん」

20160626_摩文仁:戦世ぬ映像とぅ芝居チラシ.pdf(226KBytes)

 0626_摩文仁公演チラシ表.jpg

お問い合わせ

教育委員会 総務部 生涯学習課
文化振興係
電話:840-8163