戦後71年目の夏「慰霊の日」

2016年6月23日

沖縄戦から71年目となる6月23日「慰霊の日」。最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園で戦没者を追悼する「沖縄全戦没者追悼式」が開催されました。

公園には、20万人余りの遺族らが訪れ、戦没者24万1414人の名前が刻まれた「平和の礎」に手を合わせました。

追悼式では、安倍晋三首相や関係閣僚らが参列し、正午の時報に合わせて全参列者が黙とうしました。その後、平和の詩の朗読で、仲間里咲さん(金武小学校6年)が「希望を込めて平和(ふぃーわ)の願いを蝉とともに叫ぼう。ミーン ミーン。平和(ふぃーわ)ぬ世界(しけー)どぅ大切(てーしち)」と平和への思い伝えました。

DSC_4127.JPGDSC_4198.JPGDSC_4267.JPGDSC_4416.JPGIMG_7121.JPGDSC_0051.JPG

 

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118