「糸満市ふるさと応援寄付金(ふるさと納税)」について

2016年9月26日

糸満市ふるさと応援寄付金

【内容】
 糸満市を愛し、ふるさとを応援しようとする人(個人・法人)から広く寄付金を募り、寄付者の思いを各種事業に反映させることで、夢のある個性豊かな「ふるさと」になることを目的に実施しています。
 

 
  市外在住の方からのふるさと応援寄付については、「応援ありがとうキャンペーン」を行っています (詳しくはページ下「7 “応援ありがとうキャンペーン2017”」または「ふるさとチョイス」糸満市ページ(※外部サイト)をご確認ください)。

 【寄付申込方法】
 ▼1/インターネットによる寄付申込
  「7 “応援ありがとうキャンペーン2017”」の「寄付を申し込む」よりお申し込みください。
  ※平成26年12月からクレジットカードによるお支払いが可能になりました。

 ▼2/郵送による寄附申込

  ※H28.9月以降、事業委託により申込書等の送付先が変更となっておりますので、ご注意ください。
  寄附申込書.docx(37.9KBytes) / 寄附申込書.pdf(256KBytes)に必要事項をご記入後、以下の送付先にお送りください。
  
   送付先 : 〒390-8770

                   郵便私書箱8号
                   JTBふるぽ(ふるさと納税)コールセンター
                   TEL 0570-666-532


  ※申込書が確認でき次第、納付書を送付します。金融機関でお支払いください。

 

寄付金の使い道を指定できます!

【内容】
 ふるさと応援寄付金(ふるさと納税)制度では、寄付金の使い道を寄付者が指定できます。
 一般的な納税とは違い、寄付だからこそできるふるさと納税のメリットです。
 使い道は次の7つの中から選ぶことができます(複数選択不可)。

1 2 3 4 5 6 7

教育と文化
の振興

保健医療、
福祉・防災の充実

環境に優しい
まちづくり

道路・公園などの
基盤整備

産業の振興

平和の推進、
国内・国際交流の拡充、創出

協働の
まちづくり

 

寄付金の実績

【平成28年度実績】

・総括.pdf(40.1KBytes)

・H28.4月.pdf(66.3KBytes)

・H28.5月.pdf(59.8KBytes)

・H28.6月.pdf(55.9KBytes)

・H28.7月.pdf(64.1KBytes)

・H28.8月.pdf(56.6KBytes)

・H28.9月.pdf(82.4KBytes)

・H28.10月.pdf(93.2KBytes)

・H28.11月.pdf(108KBytes)

・H28.12月.pdf(173KBytes)

・H29.1月.pdf(64.3KBytes)

・H29.2月.pdf(67.5KBytes)

・H29.3月.pdf(84.8KBytes)

 

【過去の実績】

■H21実績.pdf(83.7KBytes) ■H22実績.pdf(94.4KBytes) ■H23実績.pdf(101KBytes)

■H24実績.pdf(108KBytes) ■H25実績.pdf(51.1KBytes) ■H26実績.pdf(204KBytes)

■H27実績.pdf(285KBytes) 

 

【寄附金活用事業】

○H27 寄附金活用事業報告書.pdf(388KBytes)

○H28 寄附金活用事業報告書.pdf(12.8MBytes)

 

寄付の手続き・流れ

【内容】
 申し込み方法はインターネット、メール、郵送、FAX、電話などです(寄付金受領証明書は大切に保管してください)。
 ふるさと納税1.jpgふるさと納税2.jpg

 

取り扱い金融機関(寄付の納付)

【内容】
 県外にお住まいの人は、ゆうちょ銀行が取り扱い金融機関となります。
 市役所から送付する納付書での払い込みとなります(各機関とも払い込みにかかる手数料はありません)。 

県外にお住まいの人 ゆうちょ銀行
県内にお住まいの人 琉球銀行 沖縄海邦銀行 沖縄銀行
ゆうちょ銀行 JAおきなわ  糸満漁業協同組合

 

税の控除について

【内容】
 税控除の対象となるのは、糸満市への寄付金のうち2,000円を超える部分について、個人住民税所得割のおおむね2割(※)を上限として所得税と合わせて税額が控除されます。
 例えば2017年中に寄付をした場合、2017年の所得税確定申告により所得控除がなされ、個人住民税は2018年度分が税額控除されます。
 ※すべてのケースが2割とは限りません。詳しくは税務課(☎840-8128)または、お住まいの市町村税担当課までお問い合わせください。
■「ふるさと納税制度」の概要について(税務課のページ)
■個人住民税の寄付金税制について(総務省のページ)

 

【ワンストップ特例制度】
 ふるさと納税ワンストップ特例制度の創設(平成27年4月1日から)
 確定申告が不要な給与所得者等について、納税先団体数が少ない場合(5団体以内)などに限り、ふるさと納税をする際に納税先団体に申請することによって、ふるさと納税に係る寄附金控除がワンストップで受けられる特殊的な仕組みです。ご希望される人は、寄付金のお申し込みと合わせて申請書を送付してください。
ワンストップ特例申請書(190KBytes) / ワンストップ特例申請書(記入について)(282KBytes)


 ※2016年(平成28年)より個人番号(マイナンバー)の記入が必要となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 ※2016年(平成28年)中の寄付に対する申請受付は、平成29年1月10日をもって締め切りました。
  寄附金控除をご希望される方は、送付しました寄付金受領証明書を添付して確定申告を行ってください。
 ※申請書を提出後、寄附をした年の翌年1月1日までに申請内容(電話番号を除く)に変更があった場合は、変更届出書に必要事項を記載して、寄附をした年の翌年1月10日までに提出をお願いいたします。
  申請事項変更届出書(95.6KBytes)

 

応援ありがとうキャンペーン2017

 

関連ワード