【障害福祉】はたらくシアワセ・ていねいなモノづくり!ワークエンジョイプロジェクト(WEP)

2016年11月24日
WEP_logo

 【はらたくシアワセ・ていねいなモノづくり】糸満ワークエンジョイ(work enjoy project)

 糸満市では、平成24年度より沖縄振興特別推進交付金を活用して、市内に立地する障害者就労支援事業所と連携した「糸満市ワークエンジョイプロジェクト」活動を展開中です。

 5年目(事業最終年度)となる平成28年度では、次のような取組を通じて、就労支援事業所の皆さまとともに障害者雇用環境の充実化に取り組んでいます。

 糸満フェア2016、南部豊かな海づくり大会等にWEPをPR!

・障害者就労支援施設が手掛ける商品の販路拡大と新商品開発支援を通じた障害者雇用の拡大などを図るため、各イベントへの出展とともに新商品に関するアンケート調査等の実施を支援しています。

・11月19日(土)~20日(日)に開催された「糸満フェア2016in道の駅いとまん」にWEPとして出展しました。今年度事業所において開発された新商品をはじめ多くの方に障害者就労支援事業所の商品の試食・試飲等を体験していただくことができました。

 

糸満フェアでの試食試飲の様子  南部豊かな海づくり大会2016
 糸満満フェアでは多くの方々に新商品等の試食試飲を実施 南部豊かな海づくり大会2016への出展支援

専門家派遣で新商品開発を支援!企業マッチングで販路開拓を支援!

・WEPでは、各事業所における商品開発などのお悩みを解決するため商品開発支援等の専門家による支援を実施しています。農業(営農指導・栽培技術)から食品衛生管理等まで幅広い分野での技術指導に営業戦略の考え方等を加えた指導・支援を実施しています。また、糸満工業団地に立地する企業とのマッチング支援などを通じた販路支援も併せて実施しています。

糸満産ニンジンを使用したスープの試作 地元の素材を活用したスープ等の開発
糸満産ニンジンを使用したスープ  地元の素材を活用したスープの開発・試作の様子
 新商品開発支援_ブレンドティー 農作物の栽培方法の視察等 
 ブレンドハーブティの試作 農作物の栽培方法等の視察

障害者就労支援施設における児童向けお仕事体験会とワークショップ

・障害児支援事業所との連携したお仕事体験会や、障害者就労支援施設におけるお仕事を体験できるイベントなどの開催支援も行っています。

12日(土) には、障害者就労支援事業所合同説明会&キッズお仕事体験イベントを実施します。

 ⇒詳しくはこちら。『この子の将来に向けてに何を準備したらいいんだろう?』(新しいウィンドウ(タブ)で開きます)

児童向けお仕事体験(就労支援事業所) KOPPA木工加工体験 

障害児支援事業所と連携したお仕事体験会(吸音材づくり)

木材加工を手掛ける事業所での就労体験ワークショップ

スタッフ研修で障害者の働く環境を充実化!

・WEPでは、就労支援事業所向けの研修会・セミナーによる人材育成支援を通じて、障害者のはたらく環境の質的向上に取り組んでいます。

<H28年度実施予定の研修テーマ>

・障害者就労支援事業所における職場環境づくり

・障害者支援施設における商品開発のいろは

・障害者支援・ジョブコーチング

・商品開発・パッケージデザイン ほか

研修会の様子01 研修会の様子02
サービス管理責任者向け研修会 支援員・事業所スタッフ向け研修会

お問合せ

・糸満市ワークエンジョイプロジェクトに関するお問い合わせは以下までお願いします。
 糸満市潮崎町1丁目1番地 糸満市役所1F
 社会福祉課 障害福祉係 電話 098-840-8130(平日8:30-17:15)・ファクシミリ 098-840-8157

 

 

お問い合わせ

社会福祉課
障害福祉係
電話:098-840-8130
ファクシミリ:098-840-8152