平成29年度 糸満市高等職業訓練促進給付金の支給対象者を募集します

2017年3月4日

母子(父子)家庭のお母さん(お父さん)が就職に有利な資格を取得するため、1年以上養成機関で修業する場合に、高等職業訓練促進給付金を支給することにより、生活の負担軽減を図り、資格取得を容易にし、もって母子(父子)家庭の経済的自立を促進するものです。

対象者

糸満市内に住所を有する母子(父子)家庭の母(父)で次の要件をすべて満たす方。

  • 児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあること
  • 養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる者であること
  • 就業又は育児と技能訓練の両立が困難であること
  • 過去にこの給付金の支給を受けたことがないこと

対象資格

  • 看護師(准看護師含む)
  • 保育士
  • 介護福祉士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 歯科衛生士 ◆
  • 社会福祉士 ◆
  • 調理師 ◆
  • 美容師 ◆
  • その他市長が認める資格

◆は平成28年度より新たに対象となった資格です。

支給期間

成機関において修業している期間(最高3年)

支給額

課税世帯
70,500円
非課税世帯
100,000円

同住所に課税者がいる場合は、課税世帯になります。

必要書類

  • 高等職業訓練促進給付金支給申請書(本市様式第1号)……事前相談の後に配布いたします。
  • 戸籍謄本(親と子の戸籍が違う場合は各1通ずつ)
  • 児童扶養手当証書 ・ 母子父子家庭等医療費助成受給者証
  • 在学証明書(修業している養成機関の長が在籍を証明する書類)
  • 単位取得証明書等(修業している養成機関の長が証明する単位取得証明書等)
  • 印鑑・通帳の写し
  • 事前相談受付票
  • 平成28年度所得・課税証明書(平成28年1月2日以降に転入した方のみ)

応募締切

平成29年4月20日(木)

応募前に事前相談が必要になります。詳しくは児童家庭課 児童家庭係までお問い合わせください。

お問い合わせ

児童家庭課
児童家庭係(22番窓口)
電話:098-840-8191