【4/19】兼城・不発弾処理について

2017年4月10日

【内容】

糸満市字兼城で発見された米国製50キロ爆弾1発を、4月19日(水)に陸上自衛隊第101不発弾処理隊が発見場所で処理する予定です。
避難半径166メートル、避難対象世帯なし、交通規制は9時30分から処理完了まで敷かれる予定です。

【スケジュール】
▼現地対策本部開所式/9時30分
▼避難誘導開始予定/9時45分
▼交通規制開始予定/9時30分~不発弾処理完了まで
▼処理開始(避難完了確認後)/10時~

【問い合わせ】
総務課・防災担当(☎098-840-8245)

tizu.jpg