農業委員と農地利用最適化推進委員の募集

2017年6月5日

農業委員および農地利用最適化推進委員を募集します。

募集期間:平成29年6月6日(火)~7月5日(水)

推薦、応募を行う人は、募集要領を確認のうえ、必要書類を提出してください。 

 

1.農業委員会等に関する法律の改正(平成28年4月1日施行)について

○農業委員の選出方法が変わります。

 ・公職選挙法に基づく公選制から市長が議会の同意を得て任命する方法に変わります。

 ・市長は、任命にあたって農業者、農業団体及びその他団体等からの推薦・応募を求めます。

 ・農業委員の過半数を認定農業者とすることが求められています。

 ・年齢や性別に著しい隔たりが生じないように配慮することも求められています。

 ○農地利用最適化推進委員が新設されます。

 ・農業委員とは別に、農地利用の最適化を推進する農地利用最適化推進委員を新設します。

 ・農地利用最適化推進委員は、農業委員会が募集し、委嘱します。

 

2.募集(農業委員と農地利用最適化推進委員の兼務はできませんが、両方の候補者となることができます)

 推薦又は応募を行う方は、募集要領を確認のうえ該当する様式に必要事項を記入し提出してください。

 (1)農業委員の募集(推薦・応募)

  ◆募集対象:

   農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他農業員会の所掌に属する事項に関して、その職務を適
   切に行うことのできる人

  ◆主な業務内容:

   1.農業委員会総会への出席

   2.農地利用の最適化の推進に関する指針の作成、変更

   3.農地の権利移動の許可、農地利用集積計画の決定

  ◆募集人数:推薦、応募合わせて12人

 

 (2)農地利用最適化推進委員の募集(推薦・応募)

  ◆募集対象:

   農地等の利用の最適化に熱意と識見をもって職務を適切に行うことのできる方

  ◆主な業務内容:

   1.人・農地プランなど、地域農業者との話合いを推進

   2.農地の出して、受け手へのアプローチを行い、農地利用の集積、集約化を推進

   3.耕作放棄地の発生防止と解消を推進

  ◆募集人数:推薦、応募合わせて14人

  ◆募集する担当区域:兼城区域(3人)、高嶺区域(3人)、三和東区域(4人)、三和西区域(4人)の区域毎に募集します。
   (複数の区域の候補者となれます。)

 

3.任期

 (1)農業委員  任命の日から3年

 (2)農地利用最適化推進委員  委嘱の日から農業委員の任期満了日まで 

 

【関係書類】 

糸満市農業委員候補者及び糸満市農地利用最適化推進委員候補者募集要領.pdf(326KBytes)

様式第1号 農業委員候補者推薦書(団体用).docx(22.6KBytes)

様式第2号 農業委員候補者推薦書(個人用).docx(22.7KBytes)

様式第3号 農業委員候補者応募書.docx(21.9KBytes)

様式第4号 農地利用最適化推進委員候補者推薦書(団体用).docx(22.6KBytes)

様式第5号 農地利用最適化推進委員候補者推薦書(個人用).docx(22.3KBytes)

様式第6号 農地利用最適化推進委員候補者応募書.docx(21.7KBytes)

(記入例)様式第1号~6号.pdf(256KBytes) 

お問い合わせ

農業委員会
事務局
電話:098-840-8150
ファクシミリ:098-840-8153