喜屋武青年会「奉納エイサー」

2017年9月5日

旧盆のウークイにあたる9月5日、平和祈念公園で「奉納エイサー」が行われ、喜屋武青年会が公園内の国立沖縄戦没者墓苑と平和の礎の前で勇壮な舞を披露しました。

奉納エイサーは、太平洋戦争および沖縄戦の戦没者を慰霊するとともに、若者が霊域を訪れ平和について考える契機としていただくことを目的に行われています。

仲間亨会長は「本来のエイサーの意味を忘れずに、先祖の御霊と72年前に戦争で亡くなった多くの御霊を敬い、平和の祈りを込めてエイサーを奉納します」とあいさつしました。

DSC_0018.JPGDSC_0038.JPGDSC_0047.JPGDSC_0081.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118