ホームページの「セキュリティ警告」について

2017年9月12日

糸満市ホームページを閲覧する際に、「セキュリティ警告」などのメッセージが表示されることがあります。

 糸満市ホームページでは、利用者がデータを入力して送信を行うページでは、インターネットを利用した通信を安全に行うため、SSL(Secure Socket Layer・セキュア ソケット レイヤ)と呼ばれる通信の暗号化技術を導入し、利用者のプライバシー確保を図っています。
 そのため、ページに接続したとき「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」などの警告メッセージが表示される場合があります。

 この警告は、SSLによる通信を開始する時に、利用するサーバが本物かどうかをブラウザが確認を行おうとするために表示されます。「この証明書には問題があります。」と表示されますが、これは本システムが利用している「LGPKI」という地方公共団体専用の認証局が、スマートフォン(Androrid端末やiPhoneを含めたiOS端末など)や現在配布されている一部のブラウザ(ホームページ閲覧ソフトなど)に初期設定されていないためです。
 警告画面で「はい」をクリックすることで、とりあえずの暗号化通信は開始されます。しかし、前文の方法は完全ではなく、接続先の確認や暗号化をより安全に行うためには、「安全な通信を行うための証明書」(自己署名証明書)を入手し、お使いのブラウザへのインストールを行う必要があります。

地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)のインストールにつきましては、次のリンクをご覧ください。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

■LGPKI電子証明書のインストールについて 

「LGPKIアプリケーション認証局(第三世代)(Root)自己署名証明書の手動インストールについて」のページ(以下の関連リンク)で、インストール手順が詳しく説明されています。
お手数をお掛けしますが、リンク先ページ内で使用中のブラウザを選択し、手順をご確認の上、インストールしてください。
 ・LGPKIアプリケーション認証局(第三世代)(Root)自己署名証明書の手動インストールについて
 (外部リンク:http://www.lgpki.jp/unei/APCAG3_CACertInst.htm

 

■糸満市ホームページにおける、利用者がデータを入力して送信を行うページについて 

ホームページのアドレスが「https」から始まるページを開いた場合に、SSLによる通信が開始されます。
一例として、以下のリンク先からそれぞれ「https」から始まるページを開くことができます。
 ・ご意見・ご要望入力画面
 (http://www.city.itoman.lg.jp/goiken/ ページ下部のリンクをクリックすることで移動できます)
 ・糸満市メルマガ登録画面/変更・解除画面
 (http://www.city.itoman.lg.jp/mailmagazine/ ページ下部のリンクをクリックすることで移動できます)

お問い合わせ

行政経営課
情報政策係
電話:098-840-8158