【特設ページ】平成29年10月22日執行 第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査

2017年10月21日

top.jpg
 ※表示内容は糸満市で執行する内容です。他市町村は投票時間などを変更している場合があります。詳しくは
沖縄県選挙管理委員会(外部サイトへリンク)かそれぞれの市町村選挙管理委員会へお問い合わせください。
 ※沖縄県警察本部が選挙違反情報通報窓口を設置しました!(窓口はこちら(外部サイトへリンク) 

【1. 選挙日程】
 第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査
 公示日 : 平成29年10月10日(火)
 投票日 : 平成29年10月22日(日)

【2. 投票方法などについて】
(1)選挙当日における投票について
 投票時間 : 午前7時~午後8時
(2)そのほかの投票方法
 ※選挙期日の22日は、沖縄地方に台風21号が接近する可能性があります。
 天候の悪化が想定されますので、期日前投票を活用するなど早めの投票をお勧めします。
 ■1.期日前投票制度
  期間:平成29年10月11日(水)から10月21日(土)まで 
 
 時間 : 午前8時30分~午後8時
  場所 : 糸満市役所2階市民ギャラリー
 ※「期日前投票制度」について詳しくはこちらをクリックしてください。

 ▼期日前投票投票速報

 期日前投票者数(平成29年10月21日現在)(37.4KBytes)
   前回の期日前投票の結果はこちらをご覧ください。

 ■2.不在者投票制度
 ※「不在者投票制度」について詳しくはこちらをクリックしてください。
 ※不在者投票に必要な書類は下記からダウンロードできます。
 転出先または滞在地での投票希望の方(不在者投票宣誓書兼請求書)
 ※郵送先
  〒901-0392
  沖縄県糸満市潮崎町1丁目1番地
  糸満市選挙管理委員会 行き 

 1) 滞在先で不在者投票をする場合の手順
 1.糸満市選挙管理委員会に「不在者投票請求書兼宣誓書」を郵送または直接提出し投票用紙などの請求をしてください。
 2.請求後に糸満市選挙管理委員会より、投票用紙などを滞在先などに本人宛で封書にて郵送します。
 ※封書は開封厳禁です。未開封のまま滞在先などの選挙管理委員会へ行き、係員の指示に従って不在者投票をしてください。
 ※滞在先などの不在者投票は、投票できる期間や時間が異なる場合があります。必ず滞在先の選挙管理委員会に問い合わせて不在者投票をしてください。
 ▼不在者投票期間 : 平成29年10月11日(水)~10月21日(土)
 2) 病院や老人ホームなどでの不在者投票(病院などの施設で投票できます)
 現在、入院(入所)中の施設が沖縄県より指定された施設の場合は不在者投票ができます。指定病院・施設などに不在者投票の意向を伝えてください。
 ▼不在者投票期間 : 平成29年10月11日(水)~10月21日(土)
 ▼指定施設について:沖縄県選挙管理委員会のWebページこちら(外部サイト)をご覧ください。

 3) 郵便などによる不在者投票
 身体障害者手帳・戦傷病者手帳および介護保険の被保険者証を持っている人で、一定以上の障害・等級の人が投票所に行けない場合は、自宅などで投票することができる「郵便等による不在者投票」の制度があります。
 ※郵便などによる不在者投票制度を利用するには、あらかじめ選挙管理委員会が交付する「郵便等投票証明」が必要です。
 ▼郵便等による不在者投票用紙の請求期限 : 平成29年10月18日(水)17時
 ※郵便投票について詳しくはこちらをクリックしてください。

【3.候補者情報】
 沖縄県選挙管理員会のWebページでご確認ください。こちらをクリックしてください。
【4.各投票所へのアクセス】

  各投票所一覧はこちらからご確認ください。
糸満市内投票所一覧

 

お問い合わせ

選挙管理委員会
電話:098-840-8146
ファクシミリ:098-840-8112