上原和市さん、生涯スポーツ功労者受賞!

2017年12月12日

糸満市ミニバレー協会の上原和市会長らが12月12日、平成29年度生涯スポーツ功労者の受賞を報告するため市役所を訪れました。

上原会長は、昭和56年から糸満市体育協会高嶺支部の理事や理事長、沖縄県体育協会常務理事などを歴任。36年間の長きにわたり、地域スポーツ振興に尽力したことが認められ、今回の受賞に至りました。

上原昭市長は「市のスポーツ振興のためにご尽力いただき感謝を申し上げます。今回の受賞は大変名誉なことで、糸満市の誇りであり、とても喜ばしいことです」と話しました。

上原会長は「約36年間近くスポーツ振興と普及活動に携わってきました。これからも、地域スポーツの振興のために頑張りますので、ご協力よろしくお願いします」と話しました。

今回の受賞について詳しくは社会体育課(☎840-8164)まで。

DSC_0226.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118