保護司の當山さん「法務大臣表彰」受賞!

2017年12月21日

保護司の當山洋子さんが、長年にわたり子どもたちの更生保護に尽力したとして「法務大臣表彰」を受賞しました。

この表彰は、多年にわたり更生保護事業に従事し、その事業の実績が他の模範として推奨できる方々に対して法務大臣が行うものです。當山さんは17年間にわたり保護司として従事し、近年の実績としては64人の子どもたちを更生させ、保護司の活動に対して積極的に取り組んだことが認められ今回の受賞につながりました。

関係者らが21日、市役所を訪れ、受賞の喜びを報告しました。

報告を受けた上原市長は「受賞おめでとうございます。保護司の活動は、難しくかつ大変な役割だと思いますが、今後も子どもたちのために頑張ってください」と激励しました。
當山さんは「17年間続けられたのも、先輩たちなど周囲の人たちの助けがあったからです。これからも、子どもたちのために頑張りますので、ご協力よろしくお願いします」と話しました。

保護司について詳しくは社会福祉課(☎840-8130)まで。

 

DSC_0006-2.JPG 

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118