大栄土建より人材育成事業へ100万円

2018年4月25日

有限会社大栄土建が4月25日、市役所を訪れ、人材育成事業へ100万円を寄付しました。

人材育成事業とは、奨学金の給付や貸与のほか、児童生徒の文化やスポーツでの県内外への派遣など、糸満市の人材育成に取り組む事業です。

大城由香代表取締役は「子どもたちの人材育成のために有効活用してください」と話しました。
上原昭市長は「人材育成事業のために多額の寄付をいただきありがとうございます。糸満市から世界へ羽ばたくことができる子どもたちを育てるために、有効活用させていただきます」とお礼を述べました。 

人材育成事業について詳しくは教育委員会総務課(☎840-8160)まで。

DSC_0314.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118