建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

2018年7月2日

塀の所有者への注意喚起 
 平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震による塀の被害を受け、国土交通省より既設の塀についてのチェックポイントが作成されました。

 塀の所有者・管理者においては本資料を参考に、安全点検の実施をお願いします。なお、国土交通省作成のチェックポイントでの点検のうち、ブロック内部の診断(第二段階)の実施にあたっては建築士や専門工事業者等の専門家にご相談ください。また、特定非営利活動法人沖縄県建築設計サポートセンターより、県内で既存ブロック塀の安全性の調査を行いたい方に向けて、誰でも簡単にできる既存ブロック塀の調査方法が公開されました。調査方法の詳細や、鉄筋の有無を調べることができる探査機の貸し出しは、沖縄県建築設計サポートセンターまでお問合せください。
※チェックポイントで安全点検を実施した結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示および補修、撤去などが必要となります。
ブロック塀の点検のチェックポイント(194KBytes)

 (国土交通省 HP)
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000731.html 

(沖縄県 HP)建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について
http://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/shido/kanren-joho/burokkubeighoudou.html 

(沖縄県建築設計サポートセンター HP)既存ブロック塀についての情報を公開しました。
http://www.okiken.asia/news/%e6%97%a2%e5%ad%98%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e5%a1%80%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%ae%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%82%92%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82.html

 

お問い合わせ

都市計画課
電話:098-840-8141