市民一斉行動目標「GO家運動を実践しよう!」

2018年7月11日

平成30年度「糸満市市民総決起大会(青少年深夜はいかい防止県民一斉行動 ・ちゅらさん運動の推進・夏の交通安全県民運動・暴力団追放)」が7月11日、市役所東側緑地広場で開催され、関係団体や中高生などが参加しました。

大会は、市民が生活リズムの確立を図るなかで、「青少年の深夜はいかい防止・ちゅらさん運動の推進・交通事故防止」の決意を表明し、夜型社会の是正を大人自らが実践しつつ、「少年を守る日」を中心に安全・安心なまちづくりに向けた「ちゅらさん運動」を推進することを目的に開催されています。

金城靖副市長は「市民一人一人が交通ルールや運転マナーを遵守し、交通事故の防止に努めていただきたいと思います。また、青少年の健全育成にご協力を賜りますようお願いします」とあいさつしました。また、兼城中学校3年の小禄樹さんが「皆さんも、地域の人とたくさん関わりが持てる活動に積極的に参加してください。そうすることで明るい地域づくりや、青少年の深夜俳諧を防ぐ一歩に繋がると思います」と意見発表しました。

大会終了後、参加者で市役所周辺をパレードし、青少年の深夜はいかい防止や交通安全などを呼び掛けました。

DSC_0008.JPGDSC_0014.JPGDSC_0021.JPGDSC_0041.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118