補助金交付団体決定。市民のまちづくり事業

2018年8月10日

8月10日、市役所で平成30年度糸満市市民提案型まちづくり事業の交付団体による事業内容の報告が行われました。

糸満市市民提案型まちづくり事業は、住みよい地域社会の実現のために、地域の活性化や課題解決を自主的に取り組むまちづくり事業団体を応援する目的で行われ、採択団体には補助金が交付されます。

各団体の事業内容を聞いた上原昭市長は「皆さんの取り組みが広がることで町が活性化し、人材の育成につながるよう、今後の活動に期待しています」と話しました。

この取り組みについて詳しくは市民生活環境課(☎840-8123)まで。
※1.団体名や事業内容など詳しくは画像の下に記載されています。※2.活動に関しては「まちテラスTV」でも配信しています。 

補助金交付団体.jpg

①ま~るま~る ★手作り紙芝居で防災活動
防災紙芝居を作成し、市内の防災予防活動強化を図り、地域の防災予防活動への意欲を高めます。
①NPO法人ティーチャーズ・カンパニー ★木製車いす制作プロジェクト~ものづくりからまちづくりへ~
木製の車いすを作成し、空港などで使用を提案します。またセカンドスクールなどにも参加して、福祉の普及活動にもつなげます。
③糸満市演劇向上委員会 ★モクゴの演劇教室
毎週木曜日に新屋敷公民館を利用して地域の子どもたちを対象に演芸教室を開催し、自己表現や成功体験ができる遊びの場を提供します。
④命どぅ宝守り隊 ★まやーぐゎーTNR大作戦
犬猫の不必要な繁殖を抑え、動物と人間が幸せに暮らせる環境を作り、捨て犬・捨て猫ゼロを目指します。
⑤よつばのクローバー会 ★偉業発掘プロジェクト
糸満市の偉人を通して子どもたちの郷土愛を育むとともに、上演活動を通して糸満市の偉人の普及活動を行います。
⑥bodo ★bodo始動!ちいさな作りてを育む「古材×DIY拠点」
市場の解体作業を通して糸満を感じるとともに、ワークショップを通して生産者の人材育成に繋げます。

⑦帆掛けサバニ修繕プロジェクト実行委員会

★帆掛けサバニ修繕プロジェクト
地域資源を次世代につなぐため、廃棄されたサバニを修繕し、活用することで子どもたちに学びの場を提供します。

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118