西川町で2回目のTNR活動を実施

2019年2月25日

平成30年11月から12月にかけて、社団法人 琉球わんにゃんゆいまーる の協力のもと、西川町自治会が2回目の「さくらねこTNR活動」を実施しました。前回の活動は平成30年8月に実施されました。
さくらねこTNRとは、Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す活動のことで、地域猫活動などにおいて、まずTNRを先行して繁殖を制限した後に他の問題解決に対応する方法です。今回の活動では、前回と同様、飼い主のいない猫40匹にTNRが行われました。

※さくらねこ・・・不妊手術済みで耳先を桜の花びらのようにVカット(さくら耳)した猫
※さくら耳・・・不妊手術済みで耳先を桜の花びらのようにVカット(さくら耳)した耳

関連ワード

お問い合わせ

市民生活環境課
生活環境係
電話:098-840-8124