大和地所から協賛金25万円

2018年11月6日

株式会社大和地所が11月6日、12月15日から1月3日まで開催される「第20回いとまんピースフルイルミネーション」へ協賛金として25万円を贈呈しました。

期間中は色とりどりのイルミネーションが会場を彩り、花火やステージイベントが行われるほか、全戦没者のみ霊に見立てたサーチライトの厳かで神秘的な「平和の光の柱」が摩文仁の地と天を結びます。

株式会社大和地所の金城秀雄さんは「いとまんピースフルイルミネーションは冬の風物詩として定着し、市民や観光客の皆さまに喜ばれているイベントです。協賛金につきましては、イベントが盛り上がるよう有効活用してください」と話しました。

贈呈を受けた上原昭市長は「多額の協賛金を頂き感謝申し上げます。今年は20回目の節目の年になりますので、頂いた協賛金はイベントが盛り上がるよう有効活用させていただきます」とお礼を述べました。

「いとまんピースフルイルミネーション」について詳しくは商工観光課(☎840-8135)まで。

DSC_0003.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118