海の見える公民館 DE 写真展 「よみがえる古里 ~1935年の沖縄」

2018年12月28日

image_2018_12_27.png

84年前の1935年、朝日新聞の記者が沖縄を訪れ、糸満や那覇などで撮影した写真を展示します。

沖縄タイムス社の全面協力のもと、入場料無料が実現いたしました。

ただ、次回写真展をやる際に、「糸満のみなさんで作った写真展」を開催したいと思っております。
ですので、ご来場される際にもし、ご自宅に眠っている古い糸満(沖縄)の写真がございましたら、ご持参ください。
その場でスキャンさせていただき、簡単なインタビューをさせて頂けましたら、大変嬉しく思います。

もちろん、手ぶらでのご来場も大歓迎です。
当日は、カフェスペースの併設も考えております。
皆さんで、写真を見ながらゆっくりと、昔話に花を咲かせませんか。

 

海の見える公民館 DE 写真展 「よみがえる古里 ~1935年の沖縄」

日時 2019年1月23日(水)~27日(日) 10時~16時
会場 名城公民館 沖縄県糸満市名城63
主催 地域おこし協力隊 共催:沖縄タイムス社 名城公民館

nasiro.pdf(139KBytes)

お問い合わせ

市民生活環境課
地域おこし協力隊 藤枝
電話:098-840-8123