対等な関係で尊重すること「男女共同参画講演会」

2019年2月16日

平成30年度男女共同参画講演会「分かちあって夫婦円満~人生100年時代をハッピーに暮らす秘訣~」が2月16日、糸満市役所で開かれました。

同講演会は、男女がお互いを認め合い誰もが住みやすい社会を目指す「男女共同参画社会」の取り組みの一環として行われ、講師に沖縄キリスト教学院大学の新垣誠教授を迎え、日本の夫婦関係の歴史から現代の夫婦関係などについて学びました。

新垣教授は「夫婦間の小さなすれちがいが多くなるとストレスがたまり、しまいには離婚につながります。これからの長い人生を夫婦仲良く暮らすためにも、対等な関係でお互いを尊重することが大切です」と説明しました。 

参加者からは「何から始めていいかわからないので教えてください」、「共働きの場合、家事は分担制がいいですか」などの質問がありました。

同講演会について詳しくは秘書広報課(☎840-8118)まで。

DSC_0006.JPGDSC_0015.JPGDSC_0019.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118