糸満市の歴史と民俗を歩く「屋号地図」

2019年3月15日

糸満市の各集落の風景は、時の流れとともに大きく変わりつつあります。
しかし、昔から人々に使われてきた屋号や、地域で大切にされてきた拝所、カー(井泉)などは、今もかつての面影をとどめています。
糸満市域が1町5村だったころの様子を再現した「1945(昭和20)年ごろの屋号地図」を片手に、集落を歩いてみませんか。

旧兼城村の屋号地図

字照屋(326KBytes) 字兼城(314KBytes) 字座波(345KBytes) 字賀数(289KBytes)
字北波平(223KBytes) 字武富(235KBytes) 字阿波根1.pdf(198KBytes) 字阿波根2.pdf(88.1KBytes)
字潮平図(252KBytes)      

 

旧高嶺村の屋号地図

字豊原.pdf(561KBytes) 字与座.pdf(1.13MBytes) 字大里.pdf(1.23MBytes)
字国吉.pdf(786KBytes) 字真栄里.pdf(1.11MBytes)  

 

旧糸満町の屋号地図

字糸満.pdf(3.67MBytes)

お問い合わせ

教育委員会 総務部 生涯学習課
電話:098-840-8163