税収納率アップを目指して県と連携

2019年6月4日

沖縄県税職員の糸満市職員併任辞令交付式が6月4日、市役所で行われ、上原昭市長から県税職員3人へ辞令が交付されました。

同辞令は、沖縄県税務職員の市町村税務職員併任に関わる協定書によるもので、併任期間は令和元年6月1日から令和2年3月末まで。市税の滞納者に対して県税課のノウハウで対処するなど、県と市が連携して滞納整理にあたります。

上原市長は「本市の収納率は毎年順調に推移し、併任派遣の効果が表れています。本日辞令を受けました3人の県税職員におかれましては、市職員に徴収のノウハウを伝授していただき、市税収入の確保にご協力いただきますようお願いします」とあいさつしました。

この記事について詳しくは税務課(☎840-8129)まで。

DSC_0026.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118