夏の宝石!パッションフルーツ収穫体験

2019年6月11日

6月11日、高嶺小学校の5年生を対象に「パッションフルーツ収穫体験」が行われました。

この取り組みは、市の拠点産地品目であるパッションフルーツの認知度を高め、収穫体験を通して産地育成の強化・地産地消に繋げることを目的に、糸満市農業戦略産地連絡協議会が主催し、ファーマーズマーケットいとまん・うまんちゅ市場の共催で行われました。

児童は始めにパッションフルーツの栽培方法について説明を受けたあと、新城範子さんのほ場へ移動してパッションフルーツを収穫しました。収穫体験後には収穫したてのパッションフルーツや果肉を使用したジュース、果肉入りのスコーンなどが振る舞われ、児童からは「ゼリーみたいでおいしい!」「甘酸っぱい」と喜びの声が上がり、ハウス前はにぎわいました。

生徒を代表して金城惺也さんは「今日は僕たちのために収穫を体験させてくださりありがとうございました。早速お家に帰ってアイスにかけて食べます」と話し、仲嶺瑛梨さんは「忙しい中、収穫体験させてくれてありがとうございました。ジュースがおいしかったです」とお礼の言葉を述べました。

この取り組みについて詳しくは農政課(☎840-8134)まで。

座学のようす.jpg収穫体験2.jpg収穫体験.jpg提供されたパッションフルーツ料理.jpg試食.jpg試食する.jpg記念写真.jpg

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118