FMたまん開局20周年記念誌を学校などに寄贈

2019年7月11日

株式会社いとまんコミュニティーエフエム放送(FMたまん)の大城司代表取締役らが7月11日、市役所を訪れ、上原昭市長にこれまでの活動をまとめた記念誌「開局20周年でーびる/ウルトラたマン通信」を寄贈しました。

同記念誌は、平成22年まで毎月発行されてきた「ウルトラたマン通信」やこれまで開催してきたイベントなどがまとめられた一冊となっています。

大城代表取締役は「平成9年4月1日に開局して、一昨年で20周年を迎えることができました。記念誌は、糸満市の歴史と生活を感じることができる一冊となっていますので、教育現場などで活用できると思います」と話しました。

上原市長は「記念誌の寄贈ありがとうございます。これからも市民に愛されるラジオ局として活躍されることを期待しています」とお礼を述べました。

寄贈された記念誌は、市内の小中学校や自治会、図書館に配布されます。

この記事について詳しくは秘書広報課(☎840-8118)まで。

DSC_0002.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118