「米須カシチージナ」熱戦の末西の勝利!

2019年7月27日

7月27日(旧暦6月25日)、五穀豊穣と無病息災を祈願する「第74回米須大綱曳き(カシチージナ)」が、米須コミュニティセンター前広場で行われました。

始めにチンク隊が太鼓を叩きながら東(アガリ)と西(イリ)から入場し、青年会の力強い東西旗頭で会場を盛り上げました。その後中央に綱が寄せられカヌチ棒が入るのに合わせて一気に綱が引かれ、長時間の熱戦の末西が勝利しました。

神村進自治会長は「色々な人に愛されて今年も米須大綱曳きを開催できたことを喜ばしく思います。五穀豊穣と五風十雨を願い、東西に綱を力いっぱい引き寄せてください」と笑顔で話しました。

ほかにも、見物客が一緒に参加できる衆人(スニン)引きや女性部ガーエー踊りが行われ、今年の豊作を祝いました。

チンク隊.jpg西の旗頭.jpg東の旗頭.jpgシタク達.jpg勝利を祝う西の区民たち.jpg女性たちの応援.jpg東の綱引き.jpg西の綱引き.jpg

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118