「大里大綱引き」東之平が勝利!

2019年7月27日

五穀豊穣や家内安全などを祈願する「大里大綱引き」が7月27日、高嶺郵便局前大通りで行われました。

2年に一度、旧暦6月25日の六月カシチー(※)に合わせて行われる大綱引きは、区民が黄色の鉢巻を締めた東之平(アガリヌヒラ)と青の鉢巻を締めた西之平(イリヌヒラ)に分かれて勝負。全長約110メートル、太さ約60センチの綱を老若男女が力いっぱい引き合いました。
(※)「六月カシチー」とは、旧暦の6月25日に行われる米の収穫を報告する行事で、新米でカシチーと呼ばれる強飯(こわめし)を炊いて仏壇などに供える日のことをいいます。

真の勝者となる1本目の「新綱(アラジナ)」では、熱戦の末、見事東之平が勝利し、東之平陣営は歓喜に沸きました。東之平の役員を務める仲間栄太さんは「団結力の結果が勝利につながったと思います。令和最初の勝利なので、とてもうれしいです」と笑顔で話しました。また、神谷栄信区長は「今年も、区民の健康と地域の繁栄が期待できる一年になると思います」と話しました。

DSC_0008.JPGDSC_0023.JPGDSC_0034.JPGDSC_0044.JPGDSC_0066.JPGDSC_0079.JPGDSC_0082.JPGDSC_0088.JPGDSC_0107.JPGDSC_0110.JPGDSC_0136.JPGDSC_0162.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118