小学生男女バスケ部、島尻大会で大活躍!

2019年8月8日

6月8・9・15日に行われた第30回島尻地区ミニバスケットボール夏季大会で優秀な成績を収めたとして、8月8日、光洋小学校男子ミニバスケットボール部と糸満小学校男子ミニバスケットボール部、兼城小学校女子ミニバスケットボール部の生徒が喜びの報告のため市役所を訪れました。

島尻大会では光洋小男子が優勝、糸小男子が3位、兼小女子が4位の成績を収めました。光洋小男子は8月24・25日から大分県で開催される「2019めいじん杯ミニバスケットボール大会」に出場。糸小男子・兼小女子が福岡県で開催される「2019MINOU CUP」に出場します。

光洋小学校の上原光太郎さん(6年)は「島尻大会ではみんなで力を合わせて勝ち進むことができました。九州の大会でもチームの力合わせて勝利したいです」と話し、糸満小学校の與那嶺天志さん(6年)は「優勝できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」と話し、兼城小学校の徳門紗也さん(6年)は「優勝できるよう頑張ります」と話しました。

報告を聞いて上原昭市長は「3チームとも素晴らしい成績で九州大会に派遣おめでとうございます。九州も強いチームがたくさんいると思いますので、頑張って勝ち進んでください」と激励しました。

この記事について詳しくは社会体育課(☎840-8164)まで。

【光洋小学校男子ミニバスケットボール部】
光洋男子.jpg

【糸満小学校男子ミニバスケットボール部】
糸満男子.jpg

【兼城小学校女子ミニバスケットボール部】
兼小女子.jpg

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118