金城さん、上原さんに人権擁護委員委嘱状

2019年9月5日

7月1日から人権擁護委員として活動する金城盛憲さんと上原なおみさんが9月5日、市役所を訪れ、法務大臣から委嘱されたことを報告しました。

人権擁護委員とは、人権相談を受けたり人権についての考えを広める活動をする民間ボランティアのことです。
※法務省関連ページ 人権擁護委員の制度について~人権擁護委員とは?~

伝達式で金城さんは「長年地域ボランティアや保護司として活動しています。人権について、市町村でつながりを強め情報の共有などができるように努めたいです」と話し、上原さんは「普段は『きづき』で不登校の子どもたちや悩みを抱える人たちの相談を受けています。委員としての活動は大変ですが、相談者の力になるため全力で取り組んでいきます」と話しました。

親子・夫婦・扶養・相続・いじめなどの人権相談については市民生活環境課(☎840-8123)まで。

左金城さん、右上原さん.jpg

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118