新任3人を含む61人を委嘱、退任14人に感謝状

2019年12月4日

糸満市民生委員・児童委員感謝状および委嘱状の伝達式が12月4日、糸満市社会福祉センターで行われました。

式では、長年にわたって社会福祉の担い手となり、地域住民の支えとなった退任者14人に厚生労働大臣からの感謝状が伝達された後、61人の委員に対し同大臣からの委嘱状が交付されました。

金城靖副市長は「退任する皆さまには長年にわたりご支援を賜り、深く敬意と感謝の意を表します。また、本日新たに委嘱状の交付を受けられました委員の皆さまにおかれましては、これからも引き続き本市の福祉の向上により一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます」とあいさつしました。

新屋敷区を担当する新任の玉城由美子さんは「とても重要なお仕事なので心配ではありますが、地域貢献のために頑張らせていただきます」と話しました。

糸満市民生委員・児童委員について詳しくは社会福祉課(☎840-8130)まで。

DSC_0007.JPGDSC_0011.JPGDSC_0020.JPGDSC_0023.JPGDSC_0027.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118