「糸満市第2次地域福祉計画」について

2019年12月12日

「糸満市第2次地域福祉計画」について

 

1. 地域福祉計画とは

 地域福祉計画とは、社会福祉法第107条に基づき、地域福祉推進の基本的な方向と施策体系を定めるとともに、市民(自助)、地域(共助)、行政など(公助)がそれぞれの役割を担って地域福祉を推進するために共通理念を示す総括的な計画です。
 糸満市では平成30年3月、平成30年度から平成34年度までの5年間を計画期間とした、「糸満市第2次地域福祉計画」を策定しました。

 

2. 地域福祉活動計画とは

 地域福祉活動計画とは、地域福祉を推進する中心的な団体の社会福祉協議会が中心となって、地域で社会福祉活動をする人、福祉サービスを提供する事業者などが協力して策定する民間の活動・行動計画です。
 地域福祉計画は、指針、考え方などを示す内容で糸満市が策定するもので、その具体的な取り組みは社会福祉協議会が推進します。
 地域福祉活動計画は、糸満市社会福祉協議会が策定したもので行政計画ではありませんが、具体的な施策が位置付けられたものであることなどから、糸満市第2次地域福祉計画と一体的に策定されています。

 

3. 計画の構成

 計画は、「第2次糸満市地域福祉計画」と「第4次糸満市地域福祉活動計画」が一体となっています。
 計画の構成は、「第1章 計画の概要」、「第2章 市の地域福祉に関する現状」、「第3章 前計画の実施状況」、「第4章 計画の基本的な考え方」、「第5章 取り組み内容」、「第6章 計画の推進」、「資料編」となっています。

 糸満市第2次地域福祉計画(全体板).pdf(5.35MBytes)
 表紙・あいさつ・目次(分割版)(432KBytes)  第1章 計画の概要(分割版)(1.65MBytes)
 第2章 市の地域福祉に関する現状(分割版)(937KBytes)  第3章 前計画の実施状況(分割版)(509KBytes)
 第4章 計画の基本的な考え方(分割版)(722KBytes)  第5章 取り組み内容(分割版)(1.22MBytes)
 第6章 計画の推進(分割版)(905KBytes)  資料編・裏表紙(分割版)(413KBytes)

お問い合わせ

社会福祉課
援護障害係
電話:098-840-8103
ファクシミリ:098-840-8152