スポーツ交流団、厚木市へ出発!

2019年12月20日

青少年のスポーツ交流を通して、子どもたちの友情と信頼を深め、次代を担うリーダーを育成しようと、市内中学校の女子バレーボール部から選抜された12人の生徒らが12月20日、友好都市の神奈川県厚木市に向けて出発しました。

市役所市民ホールで出発式が行われ、上原昭市長は「厚木市は寒いので健康に気をつけながら、生徒たちと交流を深めて楽しんでください」とあいさつしました。

選手を代表してキャプテンの屋宜茄那さん(潮中2年)と副キャプテンの長嶺侑依さん(兼中2年)が「規律ある団体行動で自主性や協調性、連帯の精神を養い、見聞も広めることで少年リーダーとして成長します」と誓いのことばを述べました。

生徒たちは本日から22日までの間、交流試合や研修、社会見学などを行います。

この取り組みについて詳しくは社会体育課(☎840-8164)まで。

DSC_0004.JPGDSC_0013.JPGDSC_0020.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118