2月3日は「にんじんの日」、喜屋武で収穫祭

2020年1月31日

2月3日の「にんじんの日」を前に、糸満市農業戦略産地連絡協議会が1月31日、市内の園児約70人を招待し「第11回糸満市美らキャロット収穫祭」を喜屋武地区で行いました。

この取り組みは、平成18年1月に沖縄県から「にんじんの拠点産地」として認定を受けたことを機に、産地力の強化と美らキャロットの普及・消費拡大を図ることを目的に行われています。

式典では、喜屋武こども園による遊戯が披露された後、JAおきなわ糸満支店から糸満市学校給食センターに343キロの美らキャロットが贈呈されました。

収穫体験で両手いっぱいのにんじんを収穫した子どもたちは「にんじんしりしりを作ります」、「にんじんジュースを作ります」と話し、収穫を楽しんでいました。収穫後には、喜屋武地区女性グループ「和の会」が作ったにんじんスープやサーターアンダギーが振る舞われ、旬の味覚を堪能しました。

この取り組みについて詳しくは農政課(☎840-8134)まで。

DSC_0035.JPGDSC_0069.JPGDSC_0078.JPGDSC_0118.jpgDSC_0126.JPGDSC_0134.JPGDSC_0107.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118