【緊急】手洗い、咳エチケットなどで新型コロナウイルス感染症に気を付けよう

2020年2月17日

沖縄県内において、3名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。

現在、流行が認められている状況ではありませんが、市民の皆さまには、風邪や季節性のインフルエンザ対策と同様、次のことに気を付けて予防を心がけてください。

特に咳エチケットや手洗いがとても重要です。

1.咳エチケット 2.手洗い(石鹸)、ないときは消毒 3.十分な睡眠 4.バランスの良い食事 5.こまめに水分補給(ウイルスをのどから胃へ) 6.室内の換気 7.人混みを避ける 

 「うつらない」「うつさない」「(医療機関を)つぶさない」が大切です。一人ひとりが気を付けていきましょう。

 咳エチケット咳エチケット.pdf(691KBytes) 手洗い手洗い.pdf(666KBytes)

また、沖縄県地域保健課より受診案内のフロー図の案内がありました。

「新型コロナウイルス感染症に感染したかも」と思ったら下の図を参考に対応してください。

kansenshitakamo_0214_j.jpg

◇県の対策方針、流行状況はこちら  ⇒☎098-866-2215 平日8:30~21:00、土日9:00~18:00(沖縄県地域保健課)

◇国の相談窓口(無料電話)はこちら ⇒☎0120-565-653 9:00~21:00(土日も実施)

◇外国人旅行者相談窓口はこちら    ⇒ Be.okinawaインバウント医療通訳コールセンター  24時間対応 令和3年3月31日まで(予定)

◇フロー図通常版  →フロー図.pdf(336KBytes)

◇フロー図英語版 →英語版.pdf(305KBytes)

 

県内の最新情報はこちらから →沖縄県地域保健課

国内の最新情報はこちらから →厚生労働省HP

お問い合わせ

健康推進課
電話:098-840-8126