新型コロナウイルス感染拡大防止の関連情報

2020年3月25日

新型コロナウイルス感染症における対策本部を令和2年2月20日に設置しました。現在の状況を踏まえ、予防・まん延防止のため、情報の収集および提供を行っていきます。

市民の皆さまへ 市長メッセージ 令和2年3月25日更新

【3/25】市長メッセージ~新型コロナウイルス感染症対策にかかる市の主催する行事・イベントに関する対応について~.pdf(152KBytes) 
【3/10】市長メッセージ~市内小中学校臨時休校措置の解除について~.pdf(170KBytes) 
【3/4】市長メッセージ~新型コロナウイルス感染症対応について~.pdf(190KBytes)

 

小中学校の対応について 令和2年3月10日更新

臨時休校の解除について 令和2年3月10日更新

 糸満市内小中学校は、3月2日(月)から実施しています臨時休校を解除し、3月16日(月)から学校を再開します。
臨時休校の解除について.pdf(135KBytes)

臨時休校期間における自主出校の受け入れについて 令和2年3月5日更新

糸満市内小中学校では、新型コロナウイルス感染症防止のために、3月2日から臨時休校としていますが、保護者の就業状況により家庭での見守りが、どうしてもできないご家庭については、小学校1年生から3年生、および特別支援学級の小中学生について、午前中の自主出校を受け入れることとしました。 
臨時休校期間における自主出校の受入について.pdf(101KBytes)

小中学校の臨時休校について 令和2年2月28日掲載

政府からの臨時休校要請を受けて、糸満市内の公立小中学校を3月2日(月)から4月6日(月)まで、臨時休校とします。

市内小中学校の臨時休校について(お知らせ).pdf(92.0KBytes)

 

感染症予防などについて 令和2年4月3日更新

感染症予防の周知 令和2年2月20日掲載

沖縄県内において、新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。現在、流行が認められている状況ではありませんが、市民の皆さまには、風邪や季節性のインフルエンザ対策と同様、予防を心がけてください。
特に咳エチケットや手洗いがとても重要です。

詳しい内容については、次のリンクを参照してください。
手洗い、咳エチケットなどで新型コロナウイルス感染症に気を付けよう(クリック)

相談窓口の開設 令和2年2月20日掲載

沖縄県では、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口として、コールセンターを開設しました。

詳しい内容については、次のリンクを参照してください。
新型コロナウイルス感染症の相談窓口コールセンター(クリック)  

市主催の会議・イベント等の開催基準について 令和2年4月3日掲載

市主催の会議・イベント等の開催基準.pdf(192KBytes) 

イベントの中止・施設などの休館について 令和2年3月25日更新

イベントなどの中止・延期 令和2年3月25日更新

【3/25更新】新型コロナウイルスに感染防止に伴うイベントなどの中止状況.pdf(102KBytes)

施設(生涯学習支援センター・児童センター)などの休館情報 令和2年3月10日更新

【3/10更新】新型コロナウイルスに感染防止に伴う施設などの休館状況.pdf(52.1KBytes)

図書館サービスの再開について 令和2年3月12日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月3日(火)から3月15日(日)まで図書館サービスの制限を行っていますが、3月17日(火)から通常の開館とします。また、先に中止のお知らせをしておりました3月28日(土)のおはなし会は、規模を縮小して開催しますので、併せてご案内します。

なお、来館の際は咳エチケットを守っていただき、熱や風邪の症状がある際は来館をご遠慮いただきますようお願いします。
※県内で新たな感染者が発生した場合、入館の制限をとることがありますので、ご承知おきください。 

公園体育施設の一部臨時休館について 令和2年3月10日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、屋内施設は臨時休館屋外施設は利用を制限します。

【実施期間】
3月3日(火)~3月15日(日)まで
※3月17日(火)から利用制限を解除します。ただし、沖縄県内で新規発症者が出た場合は、臨時休館や利用制限の延長もあります。 

詳しい内容については、次のリンクを参照してください。
公共体育施設臨休館のお知らせ(クリック) 更新!

 

中小企業セーフティーネット資金について 令和2年3月19日更新

この度の新型コロナウイルス感染症で影響を受けられた中小企業の皆さまにおかれましては、心からお見舞い申し上げます。 沖縄県では、新型コロナウイルス感染症を中小企業セーフティネット資金の融資対象4の災害と認定し、新型コロナウイルス感染症の影響を受けられた中小企業の皆様に対する金融支援を行います。中小企業セーフティネット資金の融資対象4の災害として認定することで、新型コロナウイルス感染症による売上減少などの影響が出ている中小企業者へ、融資の際の金利の低減や保証料の免除が可能となります。 金融機関からの融資を希望される中小企業者は、活用をご検討ください。

詳しい内容については、次のリンクを参照してください。

【3/19更新】新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対するセーフティネット保証制度のご案内

 

関連サイト 令和2年3月5日更新

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け/厚生労働省)
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け/厚生労働省)
新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者向け/厚生労働省)
コロナウイルス感染症(国立感染症研究所)
新型コロナウイルス感染症について(沖縄県)
沖縄県における新型コロナウイルス感染症発生状況(沖縄県)
マスクや消毒液の状況(経済産業省)

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118