日常生活用具等給付

2014年2月5日

支給を希望される方

日常生活用具費の支給

身体障害者などの日常生活を容易にするため、日常生活用具費の支給が受けられます。

対象

身体障害者手帳をお持ちの方。
※一部の品目については、療育手帳、精神保健福祉手帳をお持ちの方も対象となります。
※事前申請が必要となります。

内容

品目については以下のとおりです。

日常生活用具名
特殊寝台・特殊マット・特殊尿器・入浴担架・体位変換器・移動用リフト・訓練いす(児)・入浴補助具・便器・T字状、棒状のつえ・移動、移乗支援用具・頭部保護帽・特殊便器・火災警報器・自動消火器・電磁調理器(者)・歩行時間延長信号機用小型送信機・聴覚障害者用屋内信号装置(者)・透析液加温器・ネブライザー・電気式たん吸引器・酸素ボンベ運搬車(者)・視覚障害者用体温計・視覚障害者用体重計(者)・視覚障害者用血圧計・携帯用会話補助装置・情報通信支援用具・点字ディスプレイ(者)・点字器・点字タイプライター・視覚障害者用ポータブルレコーダー・視覚障害者用活字文書読上げ装置・視覚障害者用拡大読書器・視覚障害者用時計(者)・聴覚障害者用通信装置・聴覚障害者用情報受信装置・人工喉頭・点字図書・物品識別装置・ストーマ装具・紙オムツ・収尿器・居宅生活動作補助用具(住宅改修)

手続き

手続きに必要なもの

  • 申請書(様式は市役所にあります。
  • 事業者からの見積書
  • 身体障害者手帳(療育手帳・精神保健福祉手帳)
  • 印鑑(認印可)

利用者負担

日常生活用具の自己負担上限月額は次の表のとおりです。

所得区分 世帯の収入状況 上限額
生活保護 生活保護世帯 0円
低所得1 市民税非課税世帯で障害者の年収が80万円以下 15,000円
低所得2 市民税非課税世帯で「低所得1」以外 24,600円
一般 市民税非課税世帯で市民税額(所得割)が46万円未満 37,200円
一定所得以上 市民税非課税世帯で市民税額(所得割)が46万円以上 支給対象外

日常生活用具事業者の方

日常生活用具事業者の登録について

本市では次の要綱に基づいて登録を行っています。

糸満市日常生活用具の給付に係る事業者の登録等に関する要綱の制定について.pdf

日常生活用具事業者の登録申請

以下の書類の提出が必要です。

  1. 糸満市日常生活用具事業者登録申請書.docx
  2. 事業所調書.docx
  3. 事業経歴書.docx
  4. 事業所の平面図
  5. 財務諸表(貸借対照表及び損益計算書)
  6. 法人市民税の完納証明書(個人事業主にあっては、市民税の完納証明書)
  7. 登記簿謄本(個人事業主にあっては住民票抄本)
  8. 定款

日常生活用具事業者の変更及び廃止届

事業の変更や廃止に関する届け出は以下の届出書を提出してください。

糸満市日常生活用具事業者登録変更届出書.docx

糸満市日常生活用具事業者事業廃止(休止・再開)届出書.docx

お問い合わせ

社会福祉課
援護障害係
電話:098-840-8103
ファクシミリ:098-840-8152